ゆきにねがいを。

すき焼きが食べたい

小瀧くんに落ちました。

みなさんご存知の通り(?)今日はジャニーズWEST4枚目のアルバム「なうぇすと」とCONCERT TOUR 2016「ラッキィィィィィィィ7」DVD&Blu-rayフラゲ日ですね。

 

我が家にはまだ届きませんが。


どうですか?こたきくんはかっこいいですか?

 

かっこいいですよね!!!!!知ってます。

 

 

いきなりなんですけど、私はラキセ出のド新規ババアです。(本当いきなり)

 

過去に使用したアカウントや、ひとつ前のブログで言い散らかしてたんでほとんどの人が知ってると思うんですけど、もう1度言います。

私はラキセ出のド新規ババアです。(うるさい)

関西ってド新規に厳しい(?)イメージあるし、こういうこと改めて言うことじゃないなとも思ったけど、そんなこと気にせず謎のテンションで書き殴ってます。

 

私は約1年前まで岩橋玄樹くんのファンでした。
それはそれはクソほどに重たいファンでした。

 

 

いま考えると「重たい」ファンというより、「タチの悪い」ファンだったように思います。

来る時が来れば岩橋くんと心中できると思ってたし、みんなの目に岩橋くんが映るのが嫌すぎて「ああ、監禁したいな」なんてこと毎日思ってました。

「は?何言ってんだこいつ」って思った方いると思います。私も書きながらそう思います。

 

私も過去の自分の言動をたまに振り返ると「ヤベエな、こいつ」という感情しか出てきません。

でも当時の私はそれくらい岩橋くんが好きでした。好きというより自分のモノにしたかったです。


だけど、そんな感情を岩橋くんに向け続けることはすごく疲れることだったし、周りの人を傷つけることばかりでした。

 

長くなるので次に進みます(笑)

 

 

 

 

2016年のある日、ラキセの申し込みのメールが届きました。

その時はまだヤバイ熱量で岩橋くんのことが好きだったんですが、「すぐそこのマリンメッセにジャニーズ来るなら会い行こ~⤴︎ ⤴︎」なんてクソみたいな考えの元、友達と一緒に申し込みました。

いま考えると、あまりにも軽率な考えの元申し込んでしまったので、ジャニーズWESTの7人にも、ファンの皆さんにも申し訳ないなと思います、、、


当落の日も全然ソワソワしてなかったな、、
メール来て「あはは、当たったよ~!(笑)」なんて友達と言い合ってたの思い出します、、、(本当最低)


結果、2016.01.23 福岡初日はぼっちで、2016.01.24 福岡2日目は友達と2公演入ることになりました。

でもアルバムも借りず聞かず、セトリも調べず、レポも見ず、全く何も心構えなしで当日を迎えました。

ほんと、、、、過去の自分なんてことをしでかしてるんだろう、、、担当じゃないにも関わらず福岡公演全部入るなんて、、、(クソすぎ)

 

2016.01.23

その日は大寒波が九州に近づいてるとかで天気は大荒れ。寒くて寒くて死ぬかと思ったのを今でも覚えています。

でもコンサートは通常通り行われました。


双眼鏡忘れたことに気づいてTwitterで「望遠鏡忘れた!!!」って慌てふためいて何人かから「双眼鏡だろ、バァカ!自担は星屑か!!」なんてリプが来たのも今では良い思い出です(笑)(ちなみに望遠鏡、、あっ、、双眼鏡は取りに帰りました)(どうでもいい)

 

席が悪すぎてメインステージが全く見えなかったのも今では良い思い出です。(2つ目)

 

 

ラキスペ→ええじゃないか→バンバンッ!

 

ここまでは奇跡的に知ってる歌が3曲続いたので「わたし意外と溶け込めてるううううう!ふうううううう⤴︎ ⤴︎⤴︎ ⤴︎⤴︎ ⤴︎」なんて思ってました(クソ)

 

 

 

大事件は4曲目に起こりました。

 

会場にイントロが流れた瞬間、雰囲気がガラッと変わった&私の心も持っていかれました。

アルバムを聴いてない私はこの曲がなんていう曲かも分からなかったし、
最初メンステで歌って踊ってたから、メンステが全く見えない席の私は一体何が起こってるのか全く分かりませんでした。

(終演後速攻調べたのですが、これはジャニーズWESTのツインタワーこと小瀧望くんと藤井流星くんが2人で歌うTerribleという曲でした。)

 


だけど「この曲ヤバいな!!!!!え!!!!!!!!ヤバイな!!!!!!!!!」ってことだけは分かりました。(語彙力)

 


語彙力を失い、まるで雷に打たれたような衝撃を受けた私は絵に書いたように1人でアワアワし始めました。

 


「どうしよう、どうしよう、この曲やばい。子宮が疼く、子が宿る、産む」

 


そんなことばっかり考えていました。(落ち着け)

ぼっち参戦だったから、この興奮をその場で誰かと分かち合うことも出来ず、
メンステが見えないモヤモヤ感を味わっていた時、
小瀧くんと藤井くんがメンステから花道へと歩いてきたのです!!!!!!!!!

 

 


「死んだ……………………………………」

 

 


えっ、、、この2人は人間なの、、、??

 

時が止まりました。

 


真っ赤な衣装に身を包んだ小瀧くん
真っ白な衣装に身を包んだ藤井くん

 


2人ともサングラスをかけて、エロく絡み合いながら花道を進んでいってました。

 

 

「え、、、、、まてまて、、、、いまこれなんの時間だっけ、、、、、」

 

「こたきくんってこんなにかっこよかったっけ、、、、、、えっと、、、あの赤いのは本当にこたきくん、、、、、??」

 


1人激しく大パニックを起こしました。


それまで毎週見ていた少クラで、毎週レギュラー出演していたジャニーズWESTの小瀧くんと藤井くん。


私はこの2人を、というかあの7人を、何回も何十回も見ていたはずなのに、このとき初めて彼らに「かっこいい」という感情を抱きました。


花道歩きながらサングラス外すキャーポイント(言い方)で私は1人喚き散らしました。

 

あの時隣にいたJKの中間担、迷惑かけてごめんね(笑)


「まってまって、、、、、、」ってとりあえず自分を落ち着けるので精一杯だったなぁ(笑)

 


そうこうしているうちにTerribleは愚か、コンサート自体が終わってました(展開が早い)


Terribleの後の迷宮SUMMERとパリマニの記憶は本当に全くないです(笑)


2曲ともすっごいかっこいい曲なのにな、、惜しいことしたな、、、


ハッ!!と我に帰った時にはきみメロが流れてました(笑)

 

 


会場に出て、4曲目の曲名がTerribleだと分かり、Twitterで暴れ散らかしました。


「やばい」「小瀧くんかっこよすぎなにあれ」「てりぼーてりぼー」

こんなことを永遠に言ってた気がします(笑)

 


今までジャニーズWESTに興味を示さなかった私がいきなり暴れ散らかしたもんだから、仲良い友達に「なんか色々大丈夫?笑」って言われたっけ。。。。


大丈夫じゃないでーーーーーーーーーーーーす!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


帰ってからもずーーーっとあの真っ赤な衣装を着た小瀧くんの姿が頭から離れず、困りまくった。非常に困りまくった。

 

気づいたら手が「小瀧望」で検索かけまくってたし、気づいたら手が「小瀧望」の画像を保存していました。

 

なんで、小瀧くんばっかり保存したのか。
なんで、藤井くんは保存しなかったのか。

 


自分でも疑問です(笑)

 


藤井くんのことは割とすぐに忘れられた(言い方)けど、なぜか小瀧くんのことは忘れられなかった。

 

家に帰ってからもずっっっっっっと小瀧くんの顔が頭から離れなかった。

 


寝るまでずっと脳内が小瀧くんだった。

 

 

 

次の日。2016.01.24
この日は私の情緒もヤバければ、天気もヤバかった。

 

私の情緒並に天気がヤバいのか、
その日の天気並に情緒がヤバイのか。
(どっちでもいい)

 

(この天気のくだりと、この天気が引き起こした奇跡の大合唱&コンサートについてはまた別日に書きます)(誰も求めてない)


一緒に入る友達にずっと「4曲目のTerribleまーーーーーーじでヤバイけん????」ってアホっぽい口調でずっと熱弁してたっけな(笑)


その日は着席ブロックだったので、メンステから花道からバクステまでステージ全体が見渡せて、もう本当に幸せだったな、、、

 

 

滑り台から登場したときは目ん玉飛び出るかと思ったけどね(笑)

 


3曲目までペンラぶんぶん振り回してノリノリだったのに、3曲目の終わりから心がザワザワしてきて落ち着きを失った。

 

心の声『え、、、、まって、、くるくる、、ああああああくるくるやばい』

 


ギイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア

 

 

 

いやもうね!?!?!?!?メンステの神々しい2人見ると時が止まったよね、まじで。あんなかっこいい人いる!?!?!?!?!え!?!?!?!??!?!??!?!

 

ペンラ放り投げて、ステージの2人を崇め奉ってたら、友達にめっちゃ笑われたっけ(笑)

 


花道来ます、はい、やばい。
サングラス外しま、、、ええええええええええええええええええええええ!!!!!こたきくんサングラス外さなかったよ!!!!!外し忘れたよ!!!!!!かわええ( ◠‿◠ )

 

 

私「こたきくんサングラス外すの忘れたのかな!?!?!?!?かわええ( ◠‿◠ )」

友達「は?サングラス?なにが?」

 

意思疎通、失敗。

 

2016.01.24の両部もこんな感じで幕を閉じました(終わり方急に雑)

 


簡潔にまとめるとですね、
私はラキセTerribleの小瀧くんの顔面落ちたくそド新規ババアです。

 

福岡公演終わってしばらくしてもずっと「こたきくんこたきくん」だったし、Terribleを思い出しては涙する日々が続きました。


数日後、私は小瀧くんのことをツイートするアカウントを作成しました。(奇行その1)

当初は「緩く応援しよ~っと!」ってスタンスだったのですが(いま考えると緩くって何だよ)、気づけばそのアカウントにいることが多くなったし、この時点でお友達になって下さってた方も何人かいました。

 

そのまた数日後、小瀧担になったわけではないのに、Amazonで一発めぇぇぇぇぇぇぇを買いました。(奇行その2)

 

私「一発めぇぇぇぇぇぇぇ買ってしまった。」


友達「え、なんて?」


そりゃそうだよね(笑)

あんだけクソ激重(?)岩橋担の私が、岩橋くんとは円も縁もない一発めぇぇぇぇぇぇぇを買ったとか言い出したらそうなりますよね(笑)

 

 

 

こんな単細胞でも色々悩みました。

岩橋くんのことが好き。だけどもう疲れた。だけど4年も応援したのに離れられない。監禁したい。どうしよう。一緒に逃げようか。

相変わらず岩橋くんに向ける感情はこんなことばかり。

 

小瀧くんに対しての気持ちは、岩橋くんに向ける感情とは全然違いました。

 

小瀧くんを見ている時は精神がとても安定していました。

 

「小瀧くんって精神安定剤なのかな?」

 

ってくらい心が穏やかになりました。

 


「ああ、これがアイドルを応援するということなのか」

 

全てを悟った気がします。

 

 

もう無理だな、出来ない。岩橋くんをこんな汚い気持ちでは応援出来ない。

 

 

 

2016.02.05の真夜中、私は岩橋くんを降りることを決意しました。

 

 

その日は1人で大号泣してたね、、懐かしいね。

 

「ずっと岩橋くんについて行くから~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」

 

って神に誓った2015年夏。

 

それから半年で降りるなんて夢にも思ってなかった。

 

しかも降り先が関西。
ジャニーズWEST
小瀧望くん。

 


降りますって決意した02.05がジャニーズWESTのデビュー発表日なことさえも知らないくらい、私はジャニーズWESTのことを何も知らなかった。いまも全く知らない。きっとこれから先も知らないままなんだろうな。

 

初めて小瀧くんを見てから2週間足らずで、こんなにも小瀧くんに、ジャニーズWESTに惹かれるなんて全く想像もつかなかった。

 

 

「小瀧くんへのこの思いなんて一時期のもんでしょ。そのうち冷める、そのうち画像も消すから。私は岩橋くんをずっとずっと応援するんだから。」

 

当初はこう思ってました。

 

だけど小瀧くんへの思いは全然一時期のもんじゃなかったし、全然冷めないし、保存した画像は1枚も消せなかった。

 


どんどんどんどん小瀧くんが好きになった。もっともっと私の知らない小瀧くんを見てみたい。

 

その思いが日に日に強くなっていっていることに気が付きました。


もう気持ちにウソはつけない。
私は掛け持ち出来るほど器用ではない。
何よりもう岩橋担を名乗ることはもう限界だった。

 

こうして私は岩橋くんを降りました。
小瀧担を名乗り始めました。

 

最初はすっっっごい変な感じしかしなかったなぁ(笑)


だって自分が

「ああ、こたきくんかっこいい。かっこよすぎる。」

こんなことを言う日が来るなんて想像していなかったから。

 


私はつい最近小瀧くんを好きになったばっかりの超がつくほどのド新規ババアです。(n回目)

こんなド新規ババアが日々「こたきくんかっこいい結婚しよ」なんて言ってるなんてね。(身をわきまえろブス)

 

だから、Jr時代の小瀧くんはほとんど知らないし、松竹座に立つ小瀧くんは見たことないです。

 


松竹座に立つ小瀧くん見たかったな、って何回か思った。
だけど、グダグダ言ったって叶わないのは分かってる。
そう思わないように、言わないように心掛けてるけど、でもやっぱり見たかったです(笑)


私の松竹座デビューは今年の夏です。
運良くフォロワーさんに譲って頂けたので行ってきました。


松竹座に立つ関西ジャニーズJrは、関東とは違う覇気というか、迫力というか、力強さがありました。


関東には関東の良さがあり、関西には関西の良さがあるのだなと。

 

この舞台に小瀧くんも立ってたんだな、ジャニーズWESTの7人も立ってたんだな、なんてことも考えてしまいました。


私は関西のことを何も知りません。

 

 

話脱線しまくったんですけど、これが私が小瀧くんに落ちた経緯です。

つまりは顔面落ちです。(おい)

ラキセのライブDVDが届く前にどうしても書いておきたくて、謎のテンションでここまで書き連ねてしまいました……

相変わらず文章まとめる能力なさすぎてびびる…

 

途中の表現で、みなさんを不快にさせてしまった点が多々あると思います。

本当にごめんなさい…


私こんなやつなんで、無理だと思ったら切ってもらって構わないです。

 

ここまで長々と書いてしまいましたが、まとめると


こたきくんかっこいいなああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!です。←

 

 


もし最後まで読んでくださった方いらっしゃいましたらお礼申し上げます。

ありがとうございました。